インプラントQ&A

インプラントQ&A

痛みや腫れを伴いますか?

本数にもよりますが、痛み止めを数回飲めば治まります。
全く腫れないということはありません。当院は最小限度に抑える技術があります。

ページの先頭へ

治療時間は?

例えば1~2本であれば30~40分で終了します。
また、3~4本であれば約60分くらいで全て終了します。

ページの先頭へ

必ず成功しますか?

当院での下顎の成功率は98%。上顎の成功率は95%です。
仮にうまく行かなくても再度埋入が可能です。その際、料金はかかりません。

ページの先頭へ

待っている間は歯がないのですか?

インプラントをいれた両隣に歯があれば仮歯を接着していれたり、歯がなければ入れ歯で仮歯を入れることができます。

ページの先頭へ

治療完了する期間はどのくらいですか?

骨の硬さによりますが、その日のうちにインプラントによる歯も入れる事が可能です。骨が柔らかい場合は下顎で3ヶ月、上顎で4~6ヶ月待たなければなりません。
全く腫れないということはありません。当院は最小限度に抑える技術があります。

ページの先頭へ

インプラント治療に年齢制限はありますか?

最低16歳以上(骨の成長がほぼ終了)で、医学的、解剖学的に条件が満たされている限りどなたでもインプラント治療を受けることができます。年齢の上限はありません。
全く腫れないということはありません。当院は最小限度に抑える技術があります。

ページの先頭へ

糖尿病でも、インプラント治療は大丈夫ですか?

医師の指導のもとに十分コントロールされていれば大丈夫ですが、状態によってはインプラント手術ができない場合もあります。詳しい症状を先生に伝えて下さい。

ページの先頭へ

歯槽膿漏でも、インプラント治療は大丈夫ですか?

歯槽膿漏にかかっている方はお口の中の衛生状態の悪い場合が多く、そのままではインプラントを入れることはできません。治療と正しいはみがきを身につけることで歯槽膿漏を治し、それからインプランントを入れます。

ページの先頭へ

インプラント手術の際には入院が必要ですか?

ごく限られた特別な場合以外は入院の必要はありません。しかし、普通のインプラント手術でも手術後2~3日は安静にして下さい。

ページの先頭へ

インプラント手術は痛いですか?腫れますか?

口の中だけの局所麻酔をしてからインプラントを入れますので、ほとんど痛みは感じません。処置時間はだいたい30~120分位です。ただし、麻酔がきれてからは傷口の痛みがまったくないわけではありません。手術後1~2日痛みや腫れが出る場合がありますが通常すぐに治まります。

ページの先頭へ

インプラント手術後の注意は?

1~2日の腫れている間は食事がしづらくなります。また、感染しやすい期間でもあります。
食事はかたいものを避け、ジュースやスープなどの流動食や栄養のバランスに優れたベビーフードなどを摂って下さい。当日あるいは翌日くらいまでは多少出血が続きますが強くうがいはしないで下さい。また、大きく口をあけたり、笑ったりするのも避けて下さい。薬は指示通りにきちんと服用して下さい。
はみがきはインプラント手術当日はやめ、その後は先生の指示に従って下さい。

ページの先頭へ

インプラントを入れて、以前の自分の歯と同じように噛むことはできますか?

インプラントは顎の骨としっかりとくっついて丈夫な土台となり、りんご、たくあん、せんべい、あわびの造り、するめなどほとんどの物はしっかりと噛めます。

ページの先頭へ

インプラント治療ができない場合もありますか?

脳疾患、心臓疾患、糖尿病など、全身疾患のある方、妊娠中の方、お口の清掃状態が極度に悪い方、インプラントを行う部位の骨の量が極端に少ない場合などは治療を制限、又は延期・変更を余儀なくされる場合もあります。

ページの先頭へ

インプラントは長くもちますか?

長期間いい状態を保つにはお口のお手入れと定期的な点検が、何よりも重要です。お口の清掃状態が悪いと、インプラントといえども歯槽膿漏と同じ様な状況となり、寿命が短くなる場合もあります。歯科衛生士の指導に従って、日頃から正しいブラッシングを行い、常にお口を清潔に保つよう心がけ、定期検査を必ず受けてください。

ページの先頭へ

お気軽にお問い合わせください 052-784-0418 診療時間 9:30~13:00 14:30~19:30(土~17:30)

ページの先頭へ